忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蕎麦と汁は車の両輪に例えられ、いくら蕎麦が素晴らしい蕎麦であっても、
その蕎麦に見合った美味しい汁でなければ食べられたもんではありません。
冷たい蕎麦を食べる汁を辛汁と言いますが、
辛汁については完成の域にあると思ってます。
かけ蕎麦をはじめとする温かい蕎麦の汁、いわゆる甘汁については少し前から迷っていました。
旨いのですが口当たりが強すぎる(塩っ辛いのではない)様に思えてきたのです。
そんな折、以前よく食べに行っていた雄武町のMさんという蕎麦屋さんへ1年ぶりに行く機会がありました。
お目当ての天ぷら蕎麦は売り切れで、仕方なく五目蕎麦を食べました。
蕎麦は機械切りの普通の蕎麦なんですが、温かい汁がなんとも旨いのですなぁ~。
にの字の汁には無い口当たりの柔らかさがある。
飛んで帰って舌がまだ覚えているうちに甘汁を作ってみました。
一番出しの引き方、二番出しの合わせ加減、いろいろやってみた結果、
ある程度満足のできる汁、お客様にお出しできる汁が出来上がりました。
もちろん改良の余地はまだまだある筈です。
召し上がった感想などを聞かせていただければ前進の駆動力になります。
どうぞよろしくお願いします。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
げっ・・・
割れましたか・・

  けっこう過酷な環境なんすねぇ 厨房

 
だて 2010/03/15(Mon)22:53:33 編集
乾湿の差が
湿度の高い業務用の冷蔵庫に出たり入ったりするのが原因かも知れぬ。
ともあれ通常の使用には差し障りありません。
にの字 2010/03/16(Tue)17:06:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]