忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
P1000011.jpgお客様が帰られた後、下がってきた丼を出来るだけ確認するように努めています。蕎麦や汁はどのぐらい残っているのか、種物の具はきれいに召し上がっていただけたのか、丼の中の残り物は一番解りやすいお客様のメッセージです。昨日から始めたかき蕎麦とごぼう天蕎麦、昨日の口開けのお客様が早速かき蕎麦を注文されました。お帰りの後、鼻を突っ込むようにして丼の中を見る店主。短い蕎麦のかけらも無く、汁も乾いたように飲み干されていました。嬉しかったですねぇ!新米蕎麦屋にとって何よりの励みになります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
牡蠣蕎麦いただきました。
プリップリした牡蠣が蕎麦汁にからんで
おいしかったです。
冬は牡蠣がいいですね。
kawa 2008/11/30(Sun)21:38:41 編集
年の頃なら
プリップリッの19か20(はたち)ですかねぇ!いろんな意味でからんでほしかったりして!!kawa様いつもいつもご来店、ありがとうございます。
にの字 URL 2008/12/01(Mon)06:48:49 編集
業務連絡
とあるサイトで・・・
「もりせいろ」は長方形のもので21㎝×15㎝と20.4㎝×14.4㎝の二種類がある。前者を「7・5」、後者を「6・8」といった。
「ざるせいろ」は角と丸があり、角は長方形の19.5㎝四方、丸は直径21㎝。
高さは、「もりせいろ」が4.5㎝、「ざるせいろ」は角4.2㎝、丸5.1㎝が標準。
 てな説明がありやした。
寸法的にはだいたいこんな感じなんでしょかね。

だて 2008/12/02(Tue)23:21:52 編集
業務連絡返答
だて様、いつもご苦労様でござんす。イメージ的には長方形なのですが…
にの字 URL 2008/12/03(Wed)23:22:31 編集
業務連絡返答への返答
「もりせいろ」ってヤツですね。
まぁ いくつか作ってみますんでご検討くださいまし。

だて 2008/12/04(Thu)23:44:22 編集
返答の返答の返答
だて様、よろしくおたの申します。
にの字 URL 2008/12/05(Fri)04:48:34 編集
replica cartier santos review
cartierlovejesduas Heloo, Iv’e been trying to find the symbol for “forever gold that Wyatt put out cause of the good dividends but cann’t find it nowhere. It’s in dever which I found but haven’t found how to get ahold of any one on that.I sure would like to find out how to get ahold of them.I’m into any that have good dividends.Could anyone help me out? Thanks so much, Harold R Krisher
replica cartier santos review http://www.sawristwatches.com/category/cartier-santos-replica
replica cartier santos review URL 2017/03/11(Sat)22:51:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]