忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

当店主、二宮憲彦はかねてより病気療養中のところ
2016年9月6日午後4時33分安らかに69歳の生涯を終え逝去いたしました。

生前のご厚誼を心より感謝申し上げます

亡き二宮 憲彦になり代わりまして
はなはだ略儀ではございますが、ご報告方々、これまでの御礼を申し上げます。

なお、このブログに関しましてはご遺族の了承を得ましてKAWAが管理、継続いたしたいと思います

「にの字」への思い、お言葉などありましたら書き込みのほどお願いいたしたいと思います。

                                       敬具

お別れの会のお知らせ

後日、お別れの会を開きたいと思います
詳細が決まり次第 HP、新聞等でお知らせしたいと思います。
            お別れの会発起人代表 kawa
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お悔やみ申し上げます。
残念でなりません。心よりお悔やみ申し上げます。
ご店主様、奥様の素晴らしい接客。また、想いのこもった美味しいお蕎麦。今も脳裏に焼き付いています。雄武町より毎日曜日の11時に通っていました。最後の営業日に訪問でき、美味しいお蕎麦をいただきました。美味しいのと同時に奥様の寂しい顔が今もうかんでまいります。閉店しましても、いつまでも、いつまでも私の脳裏に焼きついています。どうぞ安らかに御休みください。ありがとうございました。
野口 辰也 2016/09/10(Sat)13:00:41 編集
ありがとうございます
野口様
野口様の記憶に焼きつくという言葉を聴いたら
本人はどんなに喜んだかと思います。
そばや冥利に尽きると思います。
皆様の記憶にあるうちは「にの字」は何処かで営業してるのかもしれませんね。
kawa 2016/09/10(Sat)19:35:51 編集
思い出
にの字には紋別に来てから、
ずっと通っていました。
本当に寂しい。
紋別に住む喜びの一つが、
にの字でした。

安らかに。
にの字ファン 2016/09/14(Wed)10:45:46 編集
R.I.P.
最後の週にお店に行くと、体調不良にてしばらく休業とのこと。「再開を待ってます。」とお声がけをして待っていたのですがとっても残念です。父親と同級生と聞いていたので何ともお寂しい限りです。
最高のそばを、紋別で打ってくださりありがとうございました。
近所の住人 2016/09/14(Wed)19:57:03 編集
にの字ファン様

お見舞いの折、5月12日の記事への書きこみの話題になりました
「にの字ファンってどんなヒトなんでしょうねぇ」のあたくしの問いに「あのヒトだと思う・・あのお客さんだ」と言い切ってました

厨房で忙しく蕎麦を茹でながらもお客さんへの目配り気配りを忘れない姿勢あっての一言


だて 2016/09/14(Wed)20:04:49 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]