忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
4月から始まった『蕎麦御膳・梅ほろろ』が好調です。
今までもずっとそうなんですが、
今回特に気を付けたのが『色』です。
一枚の絵を描くように、すべてのものを絵筆を使うようにお出ししたい、
そんな気持ちを込めて、蕎麦の一本一本まで神経の行き届いたお品にこだわってみました。
『わぁ~!綺麗い!!』お客様からその様な言葉が飛び出すとしめしめです。
どんなに美味しいものでも、見た目が美しくなければ味わうという『スィッチ』は『オン』になりません。
野菜の価格が高騰している今、ご家庭の食卓で色や形に気を使うことはなかなか出来ません。
だからこそお代を頂いて食べ物をお出ししている商売は、
身銭を切ってでも譲る事が出来ない一線があると思うのです。
蕎麦屋の必需品、軟白ねぎなんぞは安い時の2倍近くになってます。
毎週1、2回、仕込みの食材を買出しに行く度に溜息が止めどなく溢れてしまいます。
そんな中、2,3日前の新聞に地元の老舗蒲鉾店が異物混入の恐れ有りということで、
販売した製品の回収をするという記事が載っていました。
景気の回復が遅れている今、やって当たり前なんですが出来そうで出来ないことだと思います。
商いは『損して元取れ』です。
元に戻って、原点に返ってもう一度やり直しなさいよということです。
この北の街オホーツクから全国に向け『食の情報』を発信するもの同士として、
『頑張れ~!』のエールを送るとともに、
自省のこととして心に刻みたいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうございます。
ありがとうございます。
正直に美味しいものを作ってきました。
そんな主人を誇り思います。
これからも安全で誠実な商売をしていきます。
よろしく御願い致します。
カニマヨ 2010/04/26(Mon)14:51:28 編集
早速のコメント
ありがとうございます、カニマヨ様。
誠実さと正直さ、この二つはどんなに世の中が変わろうと、商人として人間として忘れちゃいかんことですね。
にの字 2010/04/26(Mon)19:06:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]