忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317
以前この日記でお知らせし、お出しすることをお約束していたトマト蕎麦。
何回か試作を繰り返していたが、納得のいくものが出来ず断念することにした。
イタリアン風にしてもイマイチ、中華風にしてもナンダカナ〜。
一番美味いと思ったのが、ザク切りにしたトマトを乗せて冷やしたかけ汁を合わせたもの。
これでは商品にはなりませぬ。
迷っていたところに、ラーメン業界のトマトブームが発生した。
あ、もーいいや。
流行りに乗ることに抵抗を感じる性分。
あまりいらっしゃったとは思わぬが、トマト蕎麦を待っていたお客様、
こんな経緯で無くなってしまいました、申し訳有りません。
代わりにと言ってはなんですが、本日から「冷やしかしわ」の登場です。
鶏胸肉を蕎麦屋のかけ汁で柔らかく煮込んだものを蕎麦に乗せ、
水菜のざく切りと椎茸の甘煮を添えて、たっぷりの特製の冷たい汁を張りました。
紋別にしては珍しい蒸し蒸しとした天気のせいか、
初日にして三割以上のお客様がご注文。
仕込みが大変になりそうです。
ところで、ニュースでは上海の食品工場が大問題になっている。
自分が小さい頃、三秒ルールというものがあった。
終戦後間もない時であり食糧はまだまだ不足していた。
遠足などの学校行事の際、おにぎりのかけらを地面に落とす。
三秒以内に拾い上げればセーフで食べて良し。
そんな記憶が、床に落ちた肉を拾い上げて生産ラインに戻す映像に繋がる。
HACCPの認定を受けた工場という。
近代的な設備も、従事する人間が衛生観念を持ち合わせていなければ何にもならない。
中国を差別するようで申し訳ないが、 今までそうしてきたように、今後も安全性が確保されるまで中国産の食品は一切使用しない。
これは結構経営的には厳しいが徹底したいと思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]