忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229
その店は網走の天都山の中腹に建つ。
2年ぐらい前の日記に書いた記憶があるので、覚えている方もいらっしゃるかもしれない。
わかりずらい場所にあるということでは当店と肩を並べる。
なにせ道々から100m以上林の中の砂利道を進んだところにぽつんとあるのだから。
昭和の時代の農家の一軒家を改装し使われている。
一番最初に訪ねた時には、親戚のばあちゃん家へ来た様な錯覚にとらわれた。
BGMは無い。
林を吹き抜ける風の音と、小鳥のさえずりが聞こえるだけ。
心なしか蕎麦を待つお客さんも寡黙がち。
蕎麦は旨い。
天ぷらなどの料理も丁寧に作られており、ご主人の几帳面さが伺える。
ゆるゆると流れる時間の中に身を置き、蕎麦を手繰ると心も体も癒されるような気がする。
そんな素晴らしい店のご主人と奥さん息子さんの3人が、わざわざ店を休んで先週の水曜日に訪ねてきてくれました。
たまたま時分どきを過ぎても、立て込んでいたためほとんど話はできなかったが、
握手をした手の平の感触が、自分と同じ蕎麦屋の手そのもの。
頑張ってやっていきましょうという気持ちが電流のように伝わってきた。
中村さん、ご家族の皆さん、ご来店ありがとうございました。
そしてこの蕎麦日記をご覧の皆様、そば切り温さんへ一度行ってみてください。
時計も携帯電話も車の中に置き去りにして、
ゆったりと蕎麦を味わってください。
これからの季節、牡蠣の天ぷらがおすすめです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]