忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228
2週間ほど前のこと。
パートさんの『お客様入られます!』の声。
蕎麦を茹でていたため、背中を向けたまま『いらっしゃいませ~』と応える。
するといきなり『オイッ!』と呼びつけられた。
この年になるとそんな言い方をされることは滅多に無い。
誰じゃ!と振り向くと、そこには10数年ぶりのM君の顔。
大学進学の際、新聞配達をしながら通学をする読売奨学生の仲間だった。
新聞屋業界に魅力を感じた彼は、卒業後も関わりを持ち続け、
今や千葉県下で10指に数えられる販売店にのし上がった。
混み合っている時間だったため、10分ほどの話しか出来なかったが、
嬉しい再会だった。
先週の土曜日。
見覚えのある下唇がカウンターの前を横切る。
高校の陸上部でハンマー投げをやっていたT君。
体格が良くて下唇が突き出た顔はゴリラそのものだった。
あいつが来るはずがない、よく似た人がいるもんだ、と
注文を捌いているうちに他のお客さんは引けてしまい、
奥さんと思われるご婦人と2人だけになった。
その時を待っていたのだろう、『二宮!ひさしぶり!!』。
お~っ、と叫びながら厨房を飛び出し、
40数年間の隙間を埋めあうように抱き合った。
蕎麦屋をやってて良かったと思えるのはこんな瞬間でもある。
連絡を取って会うのもいいが、思いもかけない再会は本当に嬉しい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]