忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390
いや〜参りましたな!
ここ数年罹ったことのないような超ド級の風邪を引いてしまった。
最初は咳と痰が絡むことで始まった。
夜には熱も少し出るが37度少々。
仕事が始まると咳も収まるので店を休むほどではないと判断。
売薬を飲んで治そうとしたがそうは問屋が降ろさなかった。
夜になると出てくる熱は39度台に突入。
びしょ濡れの下着を二度も三度も取り替える。
それでも朝になり、仕事モードのスイッチを入れるときちんと体は動く。
そんな状態がダラダラと10日ほど続き、
休み明けの昨日23日から少しづつ体調が戻りつつある。
ピークだったのが月曜日の21日。
朝からがっちりと布団をかぶり風邪退散と行きたいところだったが、
ご常連のIさんから早めの年越し蕎麦80人前の注文が入っていた。
よろよろと打ち場に降り、2,2キロ玉を四つ。
何度もびしょ濡れのシャツを取り替えながら、
午前中に何とか打ち上げる。
注文時には滝上まで配達しますよと、
気楽に引き受けたのだが、今の調子では少し辛い。
運転を奥さんに頼んで助手席で半寝。
10日ほど前にオープンした「レストランありす」。
2時少し前の駐車場には先客の車が一台。
中へ入ってみると以前の大衆食堂とはガラリと異なる空間が広がっていた。
イスやテーブル、そして内装に使われている木の香りが心地良い。
店内は完全禁煙。
今のご時世、都会では当たり前のことであるが、
ここ北海道の地方の街では、まだまだ喫煙者が大手を振っているのが現状。
随分と抵抗があっただろうが、その決断に応援のエールを送りたい。
自分は「キーマカレー」、
奥さんは「彩りごはん」というそぼろなどの三色の具材が乗ったものを注文。
カレーはスパイスの使い方が面白く旨かった。
彩りごはんも薄味ながら味付けは良く、美味しかったとのこと。
出来るだけ地場の食材を無添加、無化調にこだわって提供するというコンセプトは、
当店と一緒である。
お互いに協力し合えるところは協力してやっていけたら良いと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今年もおしまい!
今年も、残すところ30時間余りになった所です。今月の中旬から我が家も風邪にやられてしまいました。私が先に喉が痛くなり、すぐに診て貰って薬を飲みましたが、なかなかスッキリ治らなかったです。2回目に出して貰った薬でようやく治りました。
その後に息子が同じような症状から熱が出て、やっぱり病院で薬を貰って治りかけてきたところで、次が孫でした。
学校が冬休みに入る前から少し怪しかったのですが、クリスマスが終ったとたんに咳や鼻水、土曜日からは熱も出て38度超になってしまい、病院が休みになる前に行ってきました。
インフルエンザではなかったのですが、気管支炎だと言われました。熱が高い内はおとなしかったのですが、少し下がってくるとウルサイ病人に変身!私が疲れてしまいました(笑)
今日は、だいぶ元気になっています。お蕎麦が届いた時は、大喜びしてました。他のお蕎麦は食べられないけど、にの字のお蕎麦は大好きだそうです!ありがとうございました。
しじみのカアサン 2015/12/30(Wed)19:34:36 編集
みんな似たような風邪に
かかってしまいましたね。
若い人は治りが早いけれど、
年寄りは体力の回復に時間がかかり大変です。
ボロボロになりながら何とか注文の年越し蕎麦を
打ち終えました。
後はエビ天などの天ぷらを仕上げるだけです。
忙しさにかまけ、荷物にお礼の手紙も入れれませんでした。
先日は函館名物ありがとうございました。
今年一年いろいろお世話になりました。
良い新年を迎えられますように!

にの字 2015/12/31(Thu)04:25:01 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]