忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323
先週の水曜日、夕方6時半から4名様の予約が入っていた。
翌日の葱切りなどの仕込みも終わり椅子に座ってやれやれと夕刊を読んでいると、
突然、ズンという軽い衝撃音(聞こえたような気がした)と共に、
目の前の視界が30パーセントほど暗くなった。
脳溢血、脳出血、クモ膜下。
何が起きても不思議ではない年齢である。
懐かしい幼馴染が訪ねて来てくれたり、
ここんところ良いことが続いていたのは神様の最後のご褒美かと、
いろんな思いが頭ん中を駆け回る。
7月からお盆にかけて忙しい状態が続き、なかなか疲れが抜けきれなかった。
お迎えが来るにはちと早いような気もするが、
ま、いいかと上を見上げると、
調理台の蛍光灯が一本切れていた。
開業6年目。
色々な物の故障やら寿命が来だしている。
こないだもフライヤーを触ると時々ビリっとくる。
電源は200ボルトなのでけっこうな衝撃である。
ヘンだなと思いながら使っていると、
ある日油温が上がらなくなった。
こんな時は「KAWA」様に直ぐ電話する。
分解して見てもらうと、長年の使用でコードの被膜が剥がれ露出していたのが原因。
応急処置をしてもらい何とか店を開けることができた。
本当に「KAWA」様にはお世話になっている。
「にの字」がここまでやって来れたのは半分ぐらい「KAWA」様のお陰である。
感謝!感謝!!
土曜日、「じゃらん」のカメラが来た。
「にの字特製・秋味三昧割子蕎麦」の撮影。
ぶっつけ本番で作ってみたがなかなかの出来。
使用する材料も撮りたいと言うので、
前日今回の企画の材料を提供してくれる「阿部水産」さんに連絡すると、
「写真に撮るんだったらデッカイほうがいいべ」と特大の鮭一本を届けてくれる。
あまりの大きさにカメラさんもびっくり。
割付の面積が決まっているので、どう撮るのか悩んでいた様だが、
さすがはプロですな。
鮭の上半身とイクラと白子が乗った皿を組み合わせ見事に撮影してくれました。
「じゃらん10月号」の発売は9月の初旬。
どれだけの反応があるか楽しみだが、
その前に先ずは体調を整えることが先決ですな。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
じゃらん
またまた忙しくなりそうですね!発売になったら早速読んでみますね。
それにしても疲労蓄積は良くないです(私も似たようなものですが…)突然襲ってくるかもしれない見えない病気には注意しましょう。
家の夫は今月から週一でディケアに行きます。整形外科がやっている「高齢者通所リハビリセンター」で、とりあえず午前中3時間ほどで昼食を食べて帰ってきます。
送迎車の職員の名前が、今は群馬に居る甥と同姓同名でビックリ!字も同じです。すごく親近感が沸きました(笑)とても誠実そうな人です。職員は皆、親切で夫も安心したようです。ここまでこぎつけるのが大変でした。
しじみのカアサン 2014/09/04(Thu)00:07:02 編集
亡くなったばあさんも
家から一歩外に出るまでが大変でした。
そのうち通所先で友達が出来たり、
オムツたたみなどの職員のお手伝い作業をするようになってから、自分の居場所を見つけたようです。
何はともあれ、スタートがきれて良かったですな。
少しでも苦労の種が少なくなりますように。
にの字 2014/09/04(Thu)23:48:24 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]