忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週は道央や道南で局地的な豪雨が相次いだ。
広島の様な大きな災害にならなかったが、
人類の横暴に対する地球の怒り、ここまできたかという感じがする。
オホーツク地方は量的には少なかったが、
曇天から絶え間なくシトシトと降り続く毎日。
「お出かけ」するような気分ではなく、
久々に低調な入りの一週間になってしまった。
定休日の月曜日、気分転換に車を走らせる。
しばらく士別・名寄方面に行っていなかったので、
滝上から岩尾内ダムを通り士別へと向かう。
高速ができるまでは、旭川や札幌に出かけるにはダムの手前から愛別に抜け、
裏道の農道を通り39号に入るのが一番の近道だった。
クネクネと曲がる山あいの道を、
急ぐ理由などさほど無いのにぶっ飛ばした。
今は追い越しなんかも滅多にしない優良ドライバー。
フロントガラスにぶつかるトンボに謝りながら士別に入った。
時間は昼時。
昔行ったことのある「羊の見えるレストラン」へ。
相方がラムのステーキを食べたいというので付き合う。
でも高いですな!
リブロースの定食が2200円、リブチョップ定食が1800円。
材料の肉が目の前に群れをなしているのだから、
もう少しなんとかならないかと思う。
ロースもチョップも大変旨かった。
ただ付け合わせの野菜がおそらく中国産の冷凍物で残念。
接客は批評するようなレベルではなし。
次に寄ったのが「道の駅・なよろ」
大福もちが評判の人気の「道の駅」である。
休日ということもありたくさんのお客さんで賑わっていた。
中高年に「道の駅」は人気があり、観光客を呼び込む大事な要素となっている。
紋別の「道の駅」
あるのはトイレだけ。
目指して立ち寄った人達のがっかりした様子が目に浮かぶ様である。
国や道の補助金を頼りに進めてきた「観光」についての考え方の誤りがそこにある。
「箱物」や「施設」だけでは駄目なんですよ。
帰り道、下川の生そうめんやうどんを購入しようと思ったが、
お目当ての店は休み。
祝日なのに休みかよ〜と、
本日定休日の札を下げてきた自分が言うのもいとおかし。












PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
じゃらん
さっそく購入
  う~・・・・

せめてページの半分くらいって感じでしたけど

      タダだし・・

 
だて 2014/09/20(Sat)22:29:18 編集
ご購入ありがとうございます
あんまり目立たないですねえ〜。
同じイクラを使ってる「S」さんの方が先に目に飛び込む。
ま、こんなもんでしょ。
タダだし。
ぼちぼち行きますワ!
にの字 2014/09/21(Sun)00:56:09 編集
じゃら~ん!
昨日、買い物ついでに買って来ました。
本当に、もう少し大きくても…と思いましたが…
でも、隠れ家的なそば屋にはピッタリかもしれないですね!
家の孫が、「じゃらん」と言えなくて「じゃら~ん」と発音して皆で大笑いでした。
後ろの「北海道お出かけMAP、道北・道東編」に所にも「にの字」文字がハッキリ見えます!
しじみのカアサン 2014/09/21(Sun)11:15:35 編集
同じページ
の網走の「温」さんは、
数少ない同業のお友達です。
また、滝の上の特集のところで、
「月のチーズ」を作っている「月宮さん」は、
「にの字」のご常連のお一人。
札幌のデパートのいろいろな催事場に出店した時、
当店の宣伝をしてくれる良い方です。
「にの字グループ」で「じゃら〜ん」独占ですな。
にの字 2014/09/22(Mon)03:06:25 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]