忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

沖合にはまだ流氷が居座っている様で、海からの風は異常に冷たい。
店横に吹き溜まった雪も、みっしりと詰まった積雪のためなかなか溶けない。
消費税増税と共にやってきた今年の春はちょっと感じが違う。
長い冬を乗り越えた浮き立つような喜びが、お客様の入りから伝わってこないのである。
4月に入ってからの3回の日曜日。
いづれもイマイチどころかイマサンの混み方。
日曜は地方のお客様が6割を占める当店。
消費税増税とガソリンの値上げは、遠方からの来店の重過ぎる足枷になる。
大企業の業績回復が、下々の中小企業の経営を改善させ、
国全体の景気上昇に繋がると政府は言う。
だが福島の現実を直視せず、原発マネーに群がる面々を引き連れ、
トップ自らが外国に原発の売り込みに行く様な、
そんな政府をだれが信じよう。
消費税増税の反動はしばらく続くと見る。
毎日の食材の仕入れは市内の老舗スーパー『Sまる』。
値段はちょいと高めだが、野菜や魚の品質には間違いは無い。
飲食店を営む同業の方達とも始終顔を合わせるうちに声を掛けるようになった。
『最近どう?忙しい?』がお決まりの挨拶文句。
『まぁまぁだよ』とか『ぼちぼちだね』とかの返答が少なくなってきた。
返ってくる言葉は『ヒマだねぇ~』の一辺倒。
工夫を凝らして生き延びる道を探らなければならない時代。
中島みゆきの『時代』の歌詞のとおり古き良き時代に答えを探す。
『辛味大根せいろ』。
無農薬、無肥料の『百笑たきのうえ』産の辛味大根をすりおろし、
削り節、葱などの薬味と一緒に汁の中に溶き入れて食べる一品。
日本各地で昔からあった蕎麦である。
4月の初めからお出ししたところこれが大人気。
1日の注文の3割を超える日がずっと続いている。
陽気が良くなるとこんなさっぱり系の蕎麦はもっとお声がかかる。
いざ勝負。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]