忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159
蕎麦屋稼業4年目、めっきり足が弱くなった。
朝の4時から夜8時まで殆ど立ちっぱなしの仕事。
足が鍛えられていいな、なんて思ったのは大きな間違。
筋肉は動かしてなんぼの体のパーツです。
厨房の仕事に大腿四頭筋は使わない。
太腿およびそれにつながる尻の肉がどっかに行っちまいました。
ズボンが合わなくなってきた。
ウェストもそうだけどヒップが無くなったのが原因。
28インチのジーンズがベルトを締めてかろうじてセーフ。
ヒップホップ系の若者みたいに腰パンしてます。
一番困るのが足全体のむくみ。
人の体の中で最も大きい大腿四頭筋は血液循環のポンプ。
弱った筋力は血液をきちんと心臓に戻しきれず、
老廃物を足に残す。
最初の3年間はふくらはぎのだるさなどで済んでいたんですが、
4年目の今、それらの弊害は足裏に集中。
舞妓さんのぽっくり状態。
足指の付け根付近が腫れ上がり真っ直ぐ立てない。
前後左右どちらに移動しようとしてもバランスを崩す。
風呂に入ったりしたときなど指圧するけど限度がある。
そこで最近整骨院を開いたK君のところへ行き揉んでもらっています。
30分近くかけて揉み解される至福の一時。
素人から蕎麦屋を始めちゃった人の9割は腰を痛めるといいます。
幸い今んとこ腰は大丈夫。
ヒマを見つけて運動をと思うのですが、思うだけで終わっている。
まっ、なにはともあれ体が資本のこの仕事。
せいぜい気をつけて行きたいもんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
足、腰は大事!
心配です。 足腰が弱くなっては何事もはじまりません。何とか簡単にできる回復法も探してみてください。私も週に一度は鍼灸院のお世話になってます。

7月6日に、旭川のMさん夫妻が娘さんと一緒に紋別行きを予定されているそうです。
時間があったら「にの字」にも…とメールがきてましたよ。
しじみのカアサン 2011/07/02(Sat)08:52:39 編集
スクワットしながら
蕎麦茹でる、なんていうのもありかもしれません。
まっ、まだまだ大丈夫です。しじみのカアサン様。
7月6日、Mさんご一行様お待ちしております。
にの字 2011/07/02(Sat)21:59:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]