忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259
『達磨』と呼ばれる高橋邦弘蕎麦打ち名人。
1日に1000食以上打ったという逸話がある彼の姿勢は、
背中も腰も前方に曲がり、蕎麦打ちの基本姿勢が普段の姿になっている。
自分はどうか。
もともと姿勢はよくない。
それに加えること5年の蕎麦屋暮らし。
風除のガラスに映る横向きの姿は既に名人級である。
朝の3時の蕎麦打ちに始まり、7時の閉店までの作業は前のめりの仕事ばかり。
そのためだと思うが、最近足の裏が変化してきた。
常に体重がかかる指の付け根の辺りに、タコみたいのが2,3個できて腫れ上がる。
これが痛くてしょうがない。
おまけに歩行時のバランスが崩れてしまう。
週末の大忙しのときなど、狭い厨房で擦れ違う際によろけてパートさんに掴まってしまうことが度々。
『やだ!大将!スキンシップ多過ぎ!!』
なんて思われてるかもしれないが、言い訳するのも面倒なのでそういうことにしている。
体力勝負のこの仕事、長々と続ける気持ちはさらさら無い。
でもこの蕎麦を食べに来てくれるお客様がいる限り、
限界まで命を注ぎ込み蕎麦を打っていこうと思う。
そんな素振りは見せないけどね。
今回の休み、『トム様』の『オブリビオン』見てきました。
そこそこに良く出来た映画です。
『核』の問題について改めて考えてしまう。
福島原発の処理の先行きが見えぬまま、
原子力発電のプラントを海外に政府が率先して売り込むこの国の姿勢は変です。
蕎麦屋の姿勢は前屈みでも一向に構わないが、
国の姿勢は常に中立であらねばならない。
第二次世界大戦の際、東南アジアや中国、韓国に武力で侵略した事実を忘れてはならない。
福島の廃炉の行く末が決まらぬまま、
原発マネーという存在に後押しされ、中近東に原子力発電所を受注させる今の政策は、
戦前のこの国の姿に重なって見えて仕方が無い。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
何故?
安倍首相が大勢のお供を引き連れて、中近東へ原発を売りこむ為に出かけた事を知り、私も怒りがこみ上げていた一人です。福島やその他の原発でも次々に問題が起きている現状で、何故そんな事ができるのでしょう?
現実には、まだまだ先が見えなくて生活に不安を抱えている福島の人達。まずはきちんと処理をしてほしいものです。先送りしてばかりはいられない問題だと思います。

孫の運動会が2日、予想外の晴天に恵まれ無事に終わりました。回れ右して一等賞の徒競走、スタンツでは土台で頑張り、放送委員でプログラムをアナウンスしました。半月も前から練習がきつくて小児科に通いながら頑張った運動会。終わったらケロッとしてます。
紋別は気温が下がっていますね。そちらの孫達の運動会はこれからですか?体調を崩さないで頑張ってほしいです。


しじみのカアサン 2013/06/04(Tue)08:54:12 編集
孫たちの運動会は
9日の日曜日。
予報ではまぁまぁの天気のようです。
今年は唐揚げを届けるだけで応援には行きません。
暖かい陽気のもとでやらせてやりたいですな。
にの字 2013/06/04(Tue)19:29:37 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]