忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

商いのために毎日蕎麦を打って4年。
同じ蕎麦粉を使い、天候によって多少の差はあっても、
ほぼ同じ量の水を入れれば同じ蕎麦が打ちあがるのが道理。
お代を頂くためには一定の蕎麦をお出し続けるのが必須条件。
ところが蕎麦というもん、その時々の心のあり様で変わってしまう。
気持ちが落ち込み、迷いの時にはそれなりの蕎麦。
嬉しいことがあった時には、弾む様な蕎麦。
このほんの少しの違い、食べ比べてみると解ると思う。
蕎麦打ちの時間は自分の心と対峙する時間。
命の残り時間が数えられるようになった今、
心を映し出す蕎麦打ちを日々出来るのは幸せかもしれません。
何事にも乱されること無く、
飄々とあるいは粛々と静かに蕎麦を打ちたいと思うこの頃です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]