忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190
ユネスコの世界無形文化遺産に『和食』が申請されることになったそうです。
世界中で一番健康的な日本食が登録されると、こんな嬉しいことは無い。
『和食』は引き算の料理。
素材の味を際立たせるためにいろいろな手間を掛け、
その痕跡を消して行く。
たとえば芋の煮っ転がし。
鰹と昆布で取った出汁の中で煮る。
芋の旨みが出汁の中に溶け出し、そのうち出汁の旨みを道連れに本体に戻ってくる。
そこにほんの少々の調味料を足してやれば絶品の芋の煮っ転がしの完成。
薄口醤油で仕上げれば、ただ茹でただけの芋に見えるところが、引き算の料理たる所以。
そんな料理の真骨頂が蕎麦ではないかと思う。
蕎麦と汁。
こんなに簡潔で潔い料理は他に無い。
蕎麦と汁、この二つだけで心もお腹も満たされる食べ物は他には無い。
だからこそ奥が深いのである。
『にの字』の蕎麦も汁もまだまだ発展途上。
『本枯れの節の旨み、ちょっと強過ぎたんで引いといたけど、
どっかな?』なんて台詞がさらっと言えるような、
舌の持ち主になりたいと思うのです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
堪能しました!
久し振りに「にの字」の味を堪能させて貰いました。美味しかったです!
忙しいのに有り難うございました。孫もオイシイ!と叫びながら食べてました(笑)
蕎麦好き家族で良かった…と心から思いました。

外はまた荒れた天気になっています。連日の雪かきにジイチャンも疲れ気味。もう雪はいらないですね。
しじみのカアサン 2012/02/09(Thu)14:49:10 編集
喜んでもらってよかったです
そちらに比べて紋別は割りと穏やかです。
ただ、インフルエンザが猛威を振るっており、
先日も孫の学校の生徒が、インフルエンザ脳症で亡くなりました。
当店2軒隣の家の親戚の子で、
時々店裏の原っぱで遊んでいるのを見かけた子です。
なんとも言葉が無い。
にの字 2012/02/10(Fri)01:13:49 編集
可哀想に…
本当にお気の毒ですね。今回のインフルエンザはワクチンを受けた子でも感染してます。
家でも家族全員受けましたが、油断は出来ないです。孫の学校では、お茶を持参してウガイをしていますが、流行りだしたらあっと言う間ですからね。
兎に角ウガイ、手洗い、休養を取るしかなさそうです。
こちらは、また吹雪です。雪かきをやっても、やっても間に合わない位です。
しじみのカアサン 2012/02/10(Fri)08:55:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]