忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

左右の腕の力が極端に違う。
圧倒的に右が強い。
これは蕎麦を打つ上ではなはだ都合が悪い。
延しの作業なんぞは、よほど注意をしないと麺体が左方面にねじれてしまうのです。
左手に力を入れ、左右のバランスをとるやり方で打っていました。
ところがそんな力を込める打ち方は結構疲れる。
蕎麦屋稼業を長く続けるにはなんとかせにゃいかん、
あれこれ考えていると先日パッとひらめきました。
いっそ力抜いちゃおう~!
右も左も腕の力を抜き、49キロの体重をすっと麺棒に乗せる。
3年目にして脱力系蕎麦打ちに開眼。
一皮剥けた蕎麦が打てるようになった気がするのですが、
いかがでしょうか?

世界中で唯一つ、流氷を見ながら蕎麦を手繰れる店。
『にの字』の窓から見える流氷、今年は凄いです。
勢力が強いせいかベターッとした白ではなく、
相当沖合いの方まで白がギザギザしている。
ぜひぜひ今のうちに見に来てくださいますように!!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
流氷
今年も流氷がやってきましたね!
今は岸までビッシリあるのでしょうか?
時々、初めて流氷を見た時の感動を思いだします。ビッシリと接岸した時には迫力ありますものね。
流氷のきしむ音や、吹き付けてくる冷え切った風…を懐かしく思い出したりもします。
白い流氷に赤いガリンコ号!絵になりますね。
少し長居してくれた方がいいのかしら…?
しじみのカアサン 2011/02/04(Fri)15:10:52 編集
昨日今日の暖気で
流氷は岸から離れました、しじみのカアサン様。
でも明日から寒気が来るようなので、
しばらくの間は行ったり来たりするのでしょう。
今日、伊達から来られた観光客のご夫婦が蕎麦を食べに来店されました。
朝一番のガリンコ号で流氷野を航行出来たと感激してました。
週末は地方のお客様が多くなりそうです。
にの字 2011/02/04(Fri)20:36:34 編集
おぉ

  伊達からぁ


だて 2011/02/05(Sat)00:58:36 編集
佐々木先生の
お知り合いだという60歳前半のご夫婦でした。
お名前は聞きそびれてしまいました。
遠路はるばる有り難いこってす、だて様。
にの字 2011/02/06(Sun)01:16:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[10/08 JUNJUN]
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]