忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1000008.JPG





連休明けはカクッと暇になり、木曜日と金曜日は二日続けて片手という体たらく。
本日の土曜日もどんなもんかなと思いながら開けてみました。
いつもの週末ならば家族連れのお客様が目立つのですが、
今日は圧倒的にお一人様のお客様がほとんどです。
日本全体の景気は底を打ったとのことですが、
北海道の外れ、このオホーツクではまだまだどん底のまんまん中です。
そんな中、時分どきを過ぎた頃一本の電話がありました。
食べに行きたいのだけど場所が分からないのでナビして欲しいと。
紋別小学校から墓苑経由のルートを説明すると、程無くしてお二人様が見えられました。
お一人様がどこかで拝見したお顔だなと思いながらお席にご案内。
注文を取りに行ったTさんが戻ってくるなり、「大将!店に置いてある本を書かれた太野さんです!!」
ドッヒャーッ!!我が国の蕎麦評論家のトップ、重鎮、最高権威、蕎麦に関する何冊もの名著をしたためられているあの太野先生がにの字に来られたのです。
注文されたのは越前おろし蕎麦。緊張しまくりましたが気合を入れて作りお出ししました。
頃合を見てお席に伺いご挨拶。
なんとも気さくで優しいお人柄がうかがえる蕎麦に関するお話の数々。感激でした!!
そして極めつけ、 『美味い蕎麦です。東京で店を出しても十分やっていけます。』と。
嬉しかったですねぇ!蕎麦屋やってて良かったです!!
最後に記念写真まで撮らせていただきました。
太野先生、どうもありがとうございました。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
山あり谷あり…
連休中はとっても忙しかったようですね。
お疲れ様!
お米屋さんをやっている友人も、最近ヒマで…と
言っています。
大手のホテルにも販売しているお店なのですが、
観光客も少ない…と言う事なのでしょうか?

蕎麦評論家の大先生がお見えになるなんて…
すごいことなのでは…?ヨカッタネ!
いかぽっぽ 2009/10/02(Fri)23:26:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]