忍者ブログ
http://www5.plala.or.jp/soba-ninoji/
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

51266e14cca5e834985489f8d5b3fa3d.jpgこのところ、圧倒的に温かい蕎麦の注文が多いせいか、開店後の店内には蕎麦つゆの良い匂いが漂ってます。この匂いを嗅ぐと、東京は西の外れ、町田で暮らした学生時代を思い出します。学校で授業を受けるより、いかにして毎日を食いつなぐかに一生懸命でした。そんな生活の中で唯一の贅沢が、何日か置きの銭湯でした。たいしたもんも食べてなかったので、風呂上りには空きっ腹が堪えます。丁度銭湯の隣に蕎麦屋があり、辺り一面に蕎麦つゆのいい匂いが漂っていて、風呂代のつり銭の10円玉と1円玉をポケットの中で握り締めながら、ボロアパートまで走って帰ったものでした。そんな自分がまさか蕎麦屋をやるなんて、人生面白いもんですなぁ~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PC入院
テスト テストテストテスト
あいうえお

直ったかな?
にの字 URL 2009/01/25(Sun)00:16:14 編集
バスの中より
ご無沙汰しております

札幌で毎週末
刺激を受けています。
仕事も失業手続き&年調と重なり走り回ってる
毎日です (だがしかし…正月太り落ちない)涙

落ち着いたら
お蕎麦食べに伺いマックス
さくら 2009/01/25(Sun)12:16:33 編集
無題
さくら様、いろいろ大変でしょうががんばって下せぇ。ご来店お待ちしておりやす。
にの字 2009/01/25(Sun)13:57:29 編集
無題
お蕎麦屋の匂いが脳裏に残されていたのでしょうね
それが今の道につながっていたとは
人生っておもしろいですね

昔のほうが生命力が強かったですよね
生き抜いていくチカラが...
昔は給料が安いのは自分の働きが悪いと
お役人のせいにしている人とかいなかったように
思います。

さくら 2009/01/25(Sun)21:04:22 編集
世の中
やっぱりとっても大変なんですわね。
わかってんのか バカ政治家ども!!
小銭握りしめて蕎麦屋の前走るのとはちと違う大変さ・・

Kawa様どーかナイスなコメントを・・・

だて 2009/01/25(Sun)21:10:50 編集
無題
現在、過去、未来・・・
回り道クネクネ~
    By渡辺真知子
kawa 2009/01/26(Mon)11:50:23 編集
きたきた
  
    ナイス

だて 2009/01/26(Mon)22:18:20 編集
銭湯の隣
だて様、さくら様、kawa様、いつも書き込みありがとさんにござんす。明治大正の頃から銭湯の隣には蕎麦屋ってぇのが定番だったようで、風呂上がりの空きっ腹を狙ってたんでしょうな。バイトのお金が入ったときには、蕎麦よりもそこでカツ丼食ってましたねぇ。金がなくて銭湯にいけねぇときは、冬でも夏でもボロアパートの50センチ四方の流しに裸で立ち、ゴムホースで水シャワーして、主食は近所のパン屋で、たしか30円でビニール袋いっぱいのパンの耳でした。そんな中でも、周りの友達も似た様な状況だったので、学生生活なんていうものはこんなもんじゃ、と思える様な時代の背景がありました。
にの字 2009/01/27(Tue)04:48:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/11 replica cartier santos review]
[01/16 NONAME]
[01/09 Kawa]
[09/14 だて]
[09/14 近所の住人]
最新TB
プロフィール
HN:
にの字
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Copyright © 蕎麦日記 All Rights Reserved.
Designed by north sound
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]